革製品 おすすめ

複数の染色技法によって手染めされた味わい深い財布が!

お気に入りの物は使えば使うほどに愛着が沸いてきますよね。

 

 

本当に魅力的なものを永く大切に使いたいと思う方は多いのではないでしょうか。

 

 

自分だけの特別な物は気持ちを高めてくれるアイテムです。そんな特別な物と出逢いたい。

 

 

お勧めしたいのはユハク(YUHAKU)という日本のブランドです。

 

 

YUHAKUは革で作られた鞄や財布、靴などを販売していて、美しいグラデーションが特徴です。

 

 

アンティーク感や高級感があり、一目惚れしている方が続出しているんです。

 

 

デザイン性の高さや耐久性が評価されています。

 

 

豊富なカラーバリエーションも魅力。染色技術はとても高く、ヨーロッパの展示会で技術を発表し、海外のバイヤーからの評価も高いんです。

 

 

世界に誇れる染色技術で、伊勢丹や高島屋などでも取り扱いがあるのは優秀なブランドだと感じますよね。

 

 

YUHAKUの職人兼デザイナーをしている仲垣友博さんは、オンリーワンの革製品を追求しています。

 

 

独創的な作品を作るアーティストとして、唯一無二のものを生み出しているんです。

 

 

手作業で複数の色を染め重ねて、色付けを100%染料で行っているのも魅力。

 

 

仕上がりの色を先読みし、4色〜8色の染料を組み合わせて作られる作品は、絵画的な表情がとても美しいです。

 

心地よいひんやり・フィット感が最高級の証。

職人が一つひとつ手作業で染めていて、同じものは存在しない一点もの。

 

 

液体染料は革の深くまで浸透するので、ひび割れや退色がしにくいのも特徴。

 

 

本来皮が持っている表情が浮かび上がり、使えば使うほどに味わいが増すので、経年変化を楽しむ事が出来ます。

 

 

8割以上の革素材はイタリアのタンナーの植物性タンニン鞣しをした物です。

 

 

染色との相性を考えて、革の選定も行っています。

 

 

使われる革を選ぶ時から、仕上げる製品の特性を考えられているのもこだわりを感じますね。

 

 

更に評価が高い理由として、クオリティを左右するコバという切れ端の処理が美しい事が挙げられます。

 

 

縫製も丁寧にされているんです。

 

 

アフターサービスが整っているのもポイントで、激しい色落ちや対処しきれない傷みなどは修理を依頼する事も出来ます。

 

 

永く使っていくものだからこそ、アフターサービスは重要ですよね。

 

 

YUHAKUの製品はプレゼントとしても人気が高く、喜ばれる事間違いなしです。

 

 

こだわりの詰まった美しい製品なので、女性から男性へのプレゼントや、男性が自分へのご褒美として購入している方が多いです。

 

 

革製品が好きな方には、使うほどに味が生まれて育てていく感じがたまらなく感じるでしょう。

 

 

YUHAKUの製品をあなたにとっての特別な物にしてみませんか?

 

>>ユハク(YUHAKU)公式通販サイトはこちらから<<